1. ホーム
  2. アクセサリー
  3. ブローチ/コサージュ
  4. キリサン様専用:アキオモリ(森暁雄)デザイン「アーカンサス模様の山羊ブローチ
キリサン様専用:アキオモリ(森暁雄)デザイン「アーカンサス模様の山羊ブローチ

商品の説明

★こちらのお品はキリサン様専用とさせて頂きます。rr東京銀座にある「森暁雄宝飾店」で購入した美しく透明な水晶に彫りを施し、金蒔絵をかけた森暁雄の代表的デザインの[アーカンサス模様の山羊]ブローチとピアスです。r 森暁雄氏のデザインした東洋と西洋がモダンにアレンジされたアクセサリーに一目惚れして上京の機会の度に少しずつ、何点か購入していました。象牙やべっ甲、蒔絵などの職人技ならではの細工や見事なデザインの数々は本物であるが故のお値段で、30万~50万円のブローチなどは「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで購入しておりました。rそれらをこちらに提供するにはまだ少しの時間がかかりそうな気が致しますが、今回は[アーカンサス模様の山羊]ブローチとピアスのセットを出品致しました。r水晶の透明な輝きは暑い季節には涼やかさと軽やかさを、秋冬にはシックな装いの色が水晶の透明な部分に映りこみ蒔絵がふんわり少女のと浮かび上がり、品良く映えます。

商品の情報

カテゴリー:レディース-->アクセサリー-->ブローチ/コサージュ
  • 商品のサイズ:
  • ブランド:
  • 商品の状態: 目立った傷や汚れなし
  • 配送料の負担: 送料込み(出品者負担)
  • 配送の方法: らくらくメルカリ便
  • 発送元の地域: 北海道
  • 発送までの日数: 2~3日で発送

キリサン様専用:アキオモリ(森暁雄)デザイン「アーカンサス模様の山羊ブローチ

Em cacheオート ジュエラー・アキオ モリ/Haute Joaillerie AKIO MORI. 天然石の2wayステーションネックレス. 2022旅行記 其の五. 『もっと美しいものを』展 in 知多 2022. akio-mori.com › galleryオート ジュエラー・アキオ モリ/商品の紹介

オート ジュエラー・アキオ モリ/Haute Joaillerie AKIO MORI. 天然石の2wayステーションネックレス. 2022旅行記 其の五. 『もっと美しいものを』展 in 知多 2022.

キリサン様専用:アキオモリ(森暁雄)デザイン「アーカンサス模様の山羊ブローチ

 昨日、「コメント欄を開けます」と発表したが、その後コメントはいただけなかった(笑)。

 

 以前も書いたように、アビダンマをこれ以上ブログで書こうとすると、英語を勉強せざるを得なくなった。さすがに一朝一夕では、どうにも…

 

 

 

 これまでにも何回か、ネタ切れによって「ブログはそろそろ」と考えたことがあった。

 

 今見てみると、119記事もある。本人的には、「よくもここまでネタが持ったものだ」と思っている。しかし、さすがに吐き切った。

 

 

 また何か言いたいことがあったり、または英語が修得出来たら再開しようと考えているが、今のところ、それまでに何か出てくるとは思えない。

 

 

 というわけで、半年の間、ありがとうございました。

 

 

 そういえば、死隨念の影響だろうか、齢40を超えて、初めて努力、精進の意味を知り始めたような気がしている。今、私はなんと、勉強している。

 

 と、思う…

 

 

 

 そりゃ、明日死ぬと思えば、勉強する気にはならない。映画などでは、欲望の赴くままに好き放題したりもする。

 

 

 

 いや、またそんなのを見かけたら、頭にきてブログを再開するかもしれない(笑)。

 

 

 それまで。

 

 でわ。

 

キリサン様専用:アキオモリ(森暁雄)デザイン「アーカンサス模様の山羊ブローチ

 いよいよほんとうにネタが尽きたw。

 

 

 

 というか、なんでもいいから、ネタくれ(笑)

 

 私が思った以上に、死隨念というのは徳の高い冥想なのかも知れない。

 

 そして、こんなことを書いていられるのも、やはり皆さんからのアクセスがあって、モチベーションが続いているからだ。ありがとうございます。

 

 そして、この善行為を皆さんに回向いたします。是非とも随喜して下さい。

 

 と、アビダンマ的に考えると面白いと思わない?

 

 死隨念終了。

 

キリサン様専用:アキオモリ(森暁雄)デザイン「アーカンサス模様の山羊ブローチ

MIHARA YASUHIRO デニムパンツ

 引用はいつもの通り、富士スガタ精舎(現富士スガタ冥想センター)の、日常読誦経典より。

 

引用引用引用引用引用引用引用引用引用

 

 

引用ここまで引用ここまで引用ここまで

 

 太陽が東から西へ常に動き続けているように、我々が、有情が生まれたということは、常に死に向かって走り続けていることだ、とのこと。

 

 

 大変良いことだと思う。なにかにつけて文句を言うのではなく、なにかにつけて、善いことをする。

 

 こういう時、例えばでは誕生日の場合、お坊様は冗談めかして、「なにがおめでたいんですか?また一年死に近づいたんですよ?」なんて言ったりする。

 

 

 

 ここは結構誤解されている所だと思う。だから世界的に見ても、「仏教は暗いことばかり言う」と言われてしまう所以だ。

 

 

 

 

 

 が、中には、そういう生活は「窮屈だなあ」と感じる人だっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあとにかく、「そのようにすぐになくなります」よ、とのこと。

 

 

 

オート ジュエラー・アキオ モリ/商品の紹介 象牙のブローチ. 〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 Tel:03-5524-0027. 温かな光沢の象牙に金や銀、彩色の蒔絵を施した独特の品格ある存在感のアクセサリーはしっとりと馴染み、コートやスーツ、ニット等着ける服や
FURLA 2wayバッグ
サラサ ディズニー新品 Apple series3 GPSモデル 38mm GPSモデル